初心者の私がGoogleAdSense合格のためにしたこと【11日目2記事で一発合格】

こんにちは、こっしーです。



ブログを始めて11日が経ちました。

今朝メールチェックをしていると

『Googleアドセンス』の審査に合格したとのメールが!!

ブログを設立してわずか11日2記事でGoogleアドセンスに一発合格しました。

前もって言っておきますが、ブログや記事を書くという経験はありません。

合格するために、記事の書き方を調べたり、Googleアドセンス申請前に、
ももてぃん。大学生ブロガーさんの記事を参考にさせてもらいました。




今回は、

  • 申請時のブログ状況(記事数・文字数・PV)
  • 申請前にやらなければならないこと
  • 申請前に気を付けたこと


に分けて話していきます。

スポンサーリンク

申請時のブログ状況

私は、10/19に申請し10/23に合格をもらいました。

自信はなかったですね、正直pv数も少なかったですし。

寝ぼけながらメールチェックしていたので
『あぁ受かってるやん…』って反応でした笑

申請時のブログ状況

  • 記事数 2(合格時は3)
  • 文字数 1907字・2421字・3229字
  • 平均pv 16



◆記事数2(合格時3)
記事それぞれの文字数は、
1907字2421字3229字(申請後)

◆平均pv
申請時:平均16pv。。。壊滅的ですね、始めた頃に読んでくださった方ありがとうございます。
申請してからから合格するまで(10/19~10/23):平均60pv

アドセンス審査にpv数はあまり関係ないという意見もありますが、
ブログを書いていく上ではどうしても気になるものなので、
早くから意識するといいと思います。

申請前にやらなければいけないこと

  • プライバシーポリシー を記載する
  • お問い合わせフォームを作る


個人的に結構重要なことだと思っています。

プライバシーポリシーを記載することで『Googleの考えに同意しました』と言っているようなもので、Googleの考えに同意していない人になかなか許可を出すのは難しいと思います。

Googleは、質が高く有用なコンテンツと価値あるユーザーに関連性の高い広告を配信できるサイトを広告主に提供することでお金をもらっています。

Googleの立場からするとユーザーの利便性が良くないサイトを『広告主に紹介したい』とは思わないでしょう。

このことを考慮すると、お問い合わせフォームやブログのデザイン、メニューバーなども合否に関係してくると思います。

申請前に気を付けたこと


◆ユーザーにとって有益な情報かどうか

つまり『ためになる記事』を書くようにしていました。
申請時に書いていた記事↓


自分が体験し、他の人が体験することのないサービスや、
情報が少ない資格の勉強方法などはユーザーにとって有益な情報と言えますし、
実際に体験したことなので書きやすいと思います。


記事は2000字以上にする

多くの記事を読ませていただきましたが、平均2000字以上あると安心だと言えます。

字数を気にしながら記事を書くのではなく、書きたいことを書けばいいと思います。
(極端に字数が少ない記事は非公開にする方法もあるそうです)

Google AdSenseの審査基準は公表されていないのでしっかり記事を書いていても落ちてしまうこともあると思いますがコツコツ自分のペースで頑張っていきましょう!!