【初めての韓国旅行】【大学生カップル】かかった費用と節約術

韓国旅行アイキャッチ

先日、10月31日から11月3日まで彼女と韓国(ソウル)へ旅行に行ってきました。

海外旅行と聞くと、お金がめちゃくちゃ高いイメージがありますよね。

しかし、韓国旅行は違います!
下手すれば国内旅行よりも安くなります。
※関西からならさらに安く行けます

今回は、彼女と行った、グルメ&買い物メインの韓国旅行でどれくらいお金が掛かったのか話していきたいと思います。

ソウルエリアでショッピングにおすすめの3つの場所はこちらから↓

スポンサーリンク

大学生カップル韓国旅行の出費【3泊4日】

旅費の内訳と金額(1人分)
3泊4日
  • 飛行機・ホテル代・・・39,000円
  • 食費・・・8,115円
  • 移動費・・・1,825円
  • simカード・・・1,180円
  • お土産・・・4,200円
  • 合計・・・53,895

飛行機・ホテル代 39,000円

オリエンスホテル&レジデンス
オリエンスホテル&レジデンス


オリエンス ホテル&レジデンス ミョンドン

今回宿泊したホテルはこちらの『オリエンスホテル&レジデンス ミョンドン』

  • 明洞まで徒歩8分
  • 駅から徒歩3分
  • Wi-Fiがついている
  • 無料駐車場
  • 安い


3泊4日で1人あたり16,000円で格安の割に、部屋のクオリティは高め、無料のジムまでついていました。
Wi-Fiも不自由なく使えましたし壁が薄いこともありませんでした。

口コミには日本語を話せるスタッフがいると書いてあったのですが、僕が行った日にはいませんでしたね。でも、多少の会話ができれば大丈夫です◎

夜の屋台で有名な明洞まで徒歩8分で行けるので、終電を気にせず夜遅くまで遊べますし、
2本の路線が通る忠武路駅まで徒歩3分なので、交通の便に困ることはありませんでした


飛行機はイースター航空

成田⇨仁川:11時40分発☞14時30分着
仁川⇨成田:15時40分発☞17時55分着   往復23,000円


フライト時間も2時間とちょっとですし、多少狭くても良いかなと思って格安航空にしました。
機内食はなし、預入荷物は15kgまででした。

座席は思っていたよりも広かったですが、荷物を掛ける場所がないので、上のスペースにいれない手荷物は少なめに!

飛行機とホテル代で39,000円でした。

韓国旅行が決まったのが出発2週間前だったので、
もっと早くから予約すればもっと費用を抑えれたかもしれません。

節約できるもの

もっと早くからホテルと飛行機を予約する

先ほど書いたように今回、出発の2週間前にホテルと飛行機を取りました。

十分安いとは思ったのですが、飛行機とホテル別々に予約したので、もっと早くからセットで予約すればさらに安かったと思います。

前々から予約するのは難しいですが、早めに予約すると良いホテルに安く泊まれる可能性が高くなりますよ。

服を現地で買う

痛い出費を避けるために、注意したいのが帰りの預入れ荷物の重量オーバーです。

安いのでついつい大量買いする気持ちわかります。
服やコスメ、家族や友人へのお土産。

その中でも服を買う予定の人!
そんな方は、服を持っていかず、現地で買った服を着れば荷物の節約になります。
特に冬服だと、かさばるうえに重さもそれなりにあるので、冬に韓国へ行く方は注意です!

服を買うと決めている方は1日分の服を持っていくだけで良いでしょう。

海外旅行は高いイメージですが韓国だと1人53,895円で楽しむことができます。

さらに早く予約したり、関西からの出発だとさらに1万円ほど安くなります!

韓国だと時差もなく、国内旅行より安く済む場合もあるので是非一度入ってみてくださいね!

今回の旅行に持っていった『osmo pocket』についてはこちらから↓